収穫

 

 

土曜日、日曜日と、驚くほどグッスリ休み、睡眠バッチリです。

朝のヨガは予定通りだったものの、その後は自宅で仕事をするはずが…。

たっぷり睡眠をとって、久しぶりにカラダと頭がスッキリしました。
 
お庭の野菜たちはスクスク育ち、
 
トマト♪

20090628102843.jpg
ナス

20090628103030.jpg
甘長ピーマン

20090628102937.jpg

も収穫時期を迎えています。

トマトは、まだ30個ぐらい実がついていて、
これから、たくさん食べられそう。とっても楽しみ。
 
さ、今週の予定を立てて、準備をしなければ。
エンジン温めて、明日から、全力疾走でがんばりましょう。

趣味の世界

 

毎日チェックするリストを作っています。

仕事で毎日やること、プライベートを充実させるためにやることなどなど、
すべて一覧にして、毎日チェックするのです。

中には、週に1度だけやることもあり、
その中のひとつが、

お菓子作り

です。お菓子作りは大好きで、
ずっとお菓子教室へ通っていたんだけど、

最近なかなか時間がとれず、しばらくお休みしています。

でも、せっかく教えてもらったお菓子作り。
簡単なものでもいいから週に1度は作りたいなぁ、と。

パイとか、タルトとか、凝ったものはできないけれど、
マフィンやパウンドケーキなどを、少しづつ作って楽しんでいます。

今週は、久しぶりにヨーグルトの蒸しケーキ。

20090628083007.jpg
材料を合わせて蒸すだけの簡単15分ケーキ。

美味しくできて大満足♪オットが、朝ごはんに1つ食べてくれました。
 
ホテルに勤めていたころは、仕事が楽しくて楽しくて

「趣味をする理由も分からないし、そんな時間もない」

と思っていたけれど、
今では、それではちょっと寂しいし、もっとイロイロ楽しみたい!

と、気持ちにも変化が。これはきっと、年の功なのでしょう。(笑)

来週は、久しぶりにタルトでも焼いてみようかな。

 

1歩前へ

 

毎月1回、ウィジット(株)のスタッフが集って、
懇親会を開いています。

ウィジットのスタッフの多くは、
365日24時間体制で、保守の仕事に就いているので、

たくさんのスタッフが一度に顔を合わせる機会は少ないのです。

毎月1回、この懇親会で顔を見ることで、

最近調子はどうかな? とか、
体調は悪くないかな? とか、

仕事に対する気持ちはどうかな?

などなど、イロイロ考えながら、パクパクご飯をいただきます。

サキちゃんとワタシ以外、全員男の子なので、
イマイチ気持ちが分からないことも多いけど、

それでも、顔を見ると、それだけでなんとなく感じるものがあることも。
今回の懇親会は、新入社員のサキちゃんが幹事をしてくれました。

20090626190930.jpg

どのお店にするか、飲み放題をつけるかどうか、
彼女なりに、一生懸命考え、

彼女らしく、全員に気配りをして、直接希望を聞いて回り準備万端。

スバラシイ幹事ぶりでした。

やっぱり、顔を合わせること、そしてできれば
一緒に食事をすること、とっても大切です。

どちらかというと、これまでウィジットでは、取締役であるものの
オットが代表なので、どちらかというと、気持ちとしては
少〜し、控えめに参加していましたが(ホントです・笑)

仕事でも、もっと前に出るよう、心がけていろんなことに取り組んで行こうと。

なぜ、ホテルマン時代ワタシが「くまちゃん」と呼ばれていたのか、
その意味を、もう一度引っ張り出して、「くまちゃん」姿勢でがんばります♪

 

最初の名刺

 

新入社員サキちゃんの名刺ができました。

20090625175933.jpg

ワタシがはじめて名刺を手にしたのは、ホテルマン時代。

ほんとに、あのときはうれしかったなぁ。

とにかく忙しくて、忙しくて、
あまり、ゆっくり感動にひたる間もなく、

「その名刺をもって、スグに接客にでて!」

といわれ、アタフタ、緊張しながら名刺を持って
接客へでたこと、昨日ことのようです。

社会人第1歩。

がんばり屋さんのさきちゃん、
これからどんなビジネスライフを過ごしていくのか、

とっても楽しみです♪

 

山の上へ

 
本日は、大好きなホテルでお邪魔してきました。

山の上にある、ロテル・ド・比叡さんです。
 
大好きな理由は2つあります。

1つ目の理由は、とにかくスタッフの方のお人柄があたたかく、
笑顔がすばらしいこと。

もうひとつは、眺めがよく緑がいっぱいでくつろげること。

建物や自然がたっぷり、という点は、
ワタシの中では、大好きな理由2番目。1番目は、やっぱり、スタッフの方、なのです。

お伺いすると、いつでもエントランスまで出迎えてくださり、
手を振って笑顔で迎え入れてくださる。

帰るときは、必ずエントランスで、
車が見えなくなるまで手を振ってくださる。

到着したときは、うれしさのあまりワタシも、
思わず笑顔になってしまうのですが、

帰るときは、いつもちょっと泣きそうになります。(いい年して…)

たくさんの方に、このあたたかいスタッフの方々のことを、
知っていただきたい…、そして、いつも、

「スッゴク素敵だから、ぜひ一度いっておいで!」

と、勝手ながら、いつも、自慢したくなってしまいます。

今回は、定期的に、ウエディングにかかわっている方が集まって、
お会いする会の場所として、

見た目も美しく、最高においしいランチをいただき、
お腹も大満足。(明石さん、いつも手配等ありがとうございます)

お料理は、盛り付けが凝っていて美しいと、いただく気持ちも一層ワクワクします。

驚くほど豪華なメニューに、テンション↑。

20090623122901.jpg

スープ。まわりのコーンは、いただくときにスープに入れます。

20090623125105.jpg

オードブル ソースも…美味しい…

20090623130821.jpg

お魚が、驚くほどプリプリ。お皿の真ん中のソースは、まったり濃厚☆

20090623133345.jpg

そして、近江牛。しかもトリュフ添え。倒れそうなぐらい美味しい♪

20090623140634.jpg
 

ウエディングのサロンは、大きな窓があって、
色鮮やかな緑が見えます。

200906231646511.jpg

携帯なので、画像が悪い…。

ほんとは、もっとにもっときれい。携帯のカメラとワタシの腕では、
あの美しさ、あの雰囲気は、撮影しきれませんでした。(汗)

こちらのホテルでウエディングができたら、
どんなに素敵だろう、とウットリ。

これから、ますます、いい季節を迎えますね。

スタッフのみなさま、お忙しい中、お世話になりありがとうございました。
さらにお忙しくなると思いますが、お体には、お気を付けくださいね。

まだ一度も訪れたことのないみなさま、
リラックスされるなら、ロテル・ド・比叡さんへ。

秘密にしておきたいほど、かわいく、やさしいホテルです♪