ランチ

 

土曜日ですが、朝から事務所へ出勤。

もろもろ、たまっている仕事を片付けつつ、
ランチは、仕事を中抜けしてホテルマン時代のお友だちと。

大好きな、紅萬(ベニマン)へ行ってきました。

お野菜とフルーツが、とびきり美味しいお店「紅萬」。
とっても久しぶり。

新鮮なお野菜とフルーツ、自家製のジャムと、
フルーティーなオリーブオイル、ヨーグルトなどなど、

体に良いものばかり。

調子にのって、ここのところずっと控えている甘いものも。

フルーツだし。と自分に言い訳をしつつ、ペロリと
ミニフルーツパフェをいただく。

そりゃー、体重が増えるわけだわ。

お友だちと過ごす時間。とっても幸せです。

いっぱいいろんな話をして、笑って、
彼女のいい笑顔を見れて、良かった♪

今年の春からは、しばらく、
こんな時間をとるのも難しくなるんだろうなぁ。

さ、仕事、仕事。月末です。経理処理、終わらせなければ。

初登場

 

2007年から、ほぼ毎日配信している 
ウエディング業界向けメールマガジン「今日のサムシング」。

バックナンバー

ご登録こちらから(無料)

本日から、コラムに我がオット登場!

身内ですけど、彼は、ほんと、頭がいいですからね。
論理的に、ズバーっと、分かりやすくいろんな情報を紹介してくれるはず。

どんな内容のコラムを執筆してくれるのか、とっても楽しみです♪

オット(岡本)の新コーナーは、火曜日、金曜日に配信予定。

どうぞ、お楽しみに!
 

マネできないもの

 

昨年末から、
ブログでホームページで集客するノウハウを公開しています。
http://blog.wedding-web.info/

加えて、これまでホームページリニューアルをしたい
とおっしゃる会場へ向けて、

提案書やサイトマップを作って、お渡ししてきました。

もちろん、提案書やサイトマップは、ノウハウの固まりなので、
はじめは、お渡ししても仕事として受注できなかったら、
無料で、ノウハウだけお渡しするのと同じことやなぁ

と、ケチなことを想っていたんですが、

実際は、そうじゃないんですよね。

ご提案した会場さんのなかには、どうしても弊社と
費用面で折り合いがつかない場合もあって、

そういうときは
「ご提案内容とサイトマップは、ご自由に使ってくださって結構です」
とお伝えした上で、コンペから辞退させていただくこともあります。

なぜ、そう言い切れるようになったか?

実際に、その後、弊社が提案した内容とサイトマップで、
他の制作会社さんでリニューアルされたホームページを見てみると、

たしかに、表面的には提案書内容になっているけれど、
本質の部分が、盛り込まれていないことが多くて、

これじゃ、何のためにリニューアルしたのか、、、もったいない!

と想うことが、とっても多い。

結局、ご提案書はご提案書なので、
作るときに盛り込むノウハウすべてを掲載しているわけでもなく、

経験からくる臨機応変な対応だって、提案書には書ききれない。

表の部分だけマネをしても、何を狙っているのかまでは、
落とし込めないことが多いのでしょう。

以前↑こんなことを考えていたら、
同じようなことをおっしゃる経営者の方にお会いしたことがありました。

「そんなにノウハウを他社に見せちゃって、大丈夫?
 と言われるけど、どうせ、みんな本当の意味でウチのマネできないから」

と。うん、納得です。

だから、、、

ワタシは私が持っているノウハウは、
ケチケチせず、バンバン公開する。
完全に活用してもらえないかもしれないけれど、
1つでも、参考にしてもらえるなら、それはそれでとてもうれしいこと。

いま、ホームページリニューアルのポイントをまとめた
小冊子を作ろうと計画中。

みなさんの参考にしていただけるように、内容をしっかりと練らなくては。

完成が楽しみです♪
 

のんびり

 

一人っ子だからか、もともとのんびりした性格なのか、
はたまた、ただのサボり癖がついているのか、

とにかく、オットからは「行動が遅い」と言われ続けているのですが、

思い返せば、幼稚園のとき、
最後まで給食を食べていたのは、確かにワタシでした。

その後、小学校でも。

そもそも、仕事を続けようと思ったのは、

この「のんびりした性格」をテキパキした動きができるように、
そして、放っておいたらいつまでも、延々と、家の中でのんびり
過ごしてしまうであろう、この体質を改善するため

だったなぁ、と。(あんまり、自慢できる動機ではないですね・・・)

一人っ子というものは、当然ながら一人遊びが得意で、
自宅でも、いつまでも一人で楽しく遊べてしまう。

でも、自分の性格に反して、
もっと、外に出る人生を送りたい

と思って、はじめた仕事。

いろんな方のお世話になって、
これまで楽しく仕事をさせてもらってきて、

37才にもなると、イロイロあるけれど、

やっぱり原点に返ると「外へ向けた人生」を送りたいと。

だから、仕事は続けていくんだ、と。

なぜか、再びそんなことを考えつつ、
今日も1日が過ぎてゆきます。

シャキっと、今日の残りも、明日も、明後日も、がんばろう。
 

3人

 

実家から両親が自宅へ遊びにきてくれました。

平日ながら、お仕事はお休みをいただいて、
合間、合間にメールチェックなどしながら、平日のお休みを満喫。

月末が近いので、完全なるOFFには、やっぱりなかなかできなくて。

それでも、3人で外でランチを食べて、和菓子を買って自宅へ戻り
熱いお茶と一緒に和菓子をいただきながら、のんびり。

部屋の片づけも大して進まず、
散らかったままのリビングで申し訳なかったけど、

お正月ぐらいしか実家に帰ることはないので、
久しぶりに3人で、いろいろ話ができてよかった。

しばらく体調がすぐれなかったお母さんも、
今年の冬は随分体調が良いようで、安心しました。

一人っ子ながら、大学に入ってからは、
かなり自由にさせてもらってきたので、
ワタシは、こういう人生を歩んでいるわけですが、

後悔のない選択をさせてもらっているなぁ、と感謝です。

今度は、お弁当をもってお花見に行くのもいいかも。

今年は特に、いつも以上に春が待ち遠しい、今日この頃です。