仕事とは

 

会社が小さいからこそ、
そして、産休前は代表として仕事をしていたからこそ、

サラリーマンのときは見えなかったことが
たくさん見えるようになりました。

たとえば仕事。

ホテルに勤めていたときも、自分では
売り上げや利益について考えていたつもりだったけど、
今思えば、あまかった…。

仕事とは、ただ作業をすれば仕事 と思う人が多いけれど、
そうではないんですよね。

売り上げにつながり、利益がでなければ、
仕事をしているとは言わない。

スグに利益に繋がらなくても、
なぜ、その作業をしているのか、を常に考えて、

どのタイミングで利益に変えるのか?何が目的か?

を忘れず取り組む。

会社に行って作業をすることが仕事、ではないんですよね。

特に会社が小さければ小さいほど、
この感覚は必須です。

現実は厳しい。でも、だからオモシロイんだろうなぁ。

産休でしばらく仕事から離れている間に、
いろんなことを思い出し、考える時間もたくさん。

ツラツラといろんなことに思いめぐらす産休中の母でした。
 

観察力

 

毎日、娘の生活のリズムを見ながら、
家事などをアレコレ片付ける日々。

スケジュールや1日の流れは、娘が中心です。

何しろ日本語が通じないので(笑)
次にどうしたいのか?とか、何時に何をしたいのか?

なんてことがサッパリわからない。

そこで、磨かれつつあるのが「先を読むための観察力」です。

ちょっとした声、仕草をみながら、機嫌の良し悪しを考えます。

なにしろ新米ママなので、
娘のサインを見逃してしまうことも多々あるけれど、
2人でゆっくりと成長していけばいいかな、と。

相手の仕草などをみる能力は、大人を相手とする
日ごろのコミュニケーションにも欠かせないもの。

これを機会に、しっかりと磨きたいものです。

生後2カ月

 

本日で、娘は生後2カ月に。

去年の今ごろは、存在のカケラすらなかった娘が、
こうやって産まれて、腕の中にいるなんて、とても不思議な気分。

母になる、親になるということは、スゴイいことです。

仕事をしているときは、自分が母になった姿を想像できなかったけど、
成せばなる。娘に母にしてもらって、日々育児に奮闘しています。

隣で寝ている娘の小さな手足を眺めながら、
産まれてきてくれたことに感謝する日々なのでした♪
 

憧れ

 

毎日チェックしているブログの一つが「梨花」さんのブログ。

ズバリ同世代。それなのに、あのキュートな雰囲気はスゴイ!
同じ世代として、勇気を与えてくれます(笑)

もちろん、憧れでもあったりして。

そんな梨花さんのウエディングについて、特集されていたのが↓
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/special/4561/1.html

いろんなオリジナルアイテムが写真で紹介されていて、
どれをみてもステキ!

やっぱりウエディングって、花嫁のためのものなんやなぁ、と
改めて思います。

このサイトの特集として、お招きされた側のマナー編も。
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/special/5221/1.html

花嫁も、およばれされた側も、ワクワク特別な1日、結婚式。

あぁ、ワタシももう一度挙げたいわ。(笑)

 

ストラップ

 

最近ビックリしたこと。

それは、テレビで女子高生や若い女性が

「イマドキ、携帯電話にストラップなんてつけないよね」

と言っていたこと。

つけない? ストラップを??

去年は、驚くほど大きなストラップをつけていた彼女たちが、
いまは、何一つストラップをつけていないらしい。

ほんとに、日々、流行りはどんどん変わっていくんですね~。

携帯ストラップとエコバック。
この2つはアメニティやプレゼントの代表選手。

ウエディングの会場でも、
ストラップをアメニティに使っているところも多いはず。

これから作るなら、別のものを考えた方がよさそう♪

ワタシも女子高生にならって、ストラップをはずしてみようかしら。