来年に向けて

 

今日で11月もおわり。早いなぁ。

今年は、産休あけの1年、いろいろ迷って、躓いて、悩んで、の時間が長くて、なかなか思いをカタチにすることができず、焦りの日々。だけど、来期へ向けて、どうしていくか、自分がどうしたいか、考えまとめ中です。

助けてくれる方、支えてくれる方もいてくれるので、本当に心強い。この年になると、耳のイタイことをズバリと言ってくれる人って、いなくなるんですよね。特に仕事面において。第三者から見た自分のこと、仕事のこと、常に気持ちオープンにして、信頼出来る人が言ってくれるズバリ切り込んでくれるお話は、大事に受け止めたい。

39才、社長で、母で、妻で、フツーの女性のワタシ。悩み多いお年頃です。

 

原点

お客さまのところを3件訪問中、2件で「そうそう!そうですよね!」と声を大にして言いたくなるような、的を得たお話を伺って、とっても充実した1日でした。

ウエディング業界は特別だから、という業界人が多いけど、決してそうではない、ということを、今日のお話からよーく分かりました。詳しくお話できないのが残念だけど、周りに振り回されず、ご自身の考えを持って、理念を持って、原点を忘れず経営に、仕事に取り組む。すばらしいです。本当に、お客様から教えていただくこと、いっぱい!です。

ワタシも原点忘れず、足元を見て、しっかりやっていかなくては。気持ち、引き締まります!

お受験か?

 

どうしても、娘を通わせたいと思う小学校アリ。その小学校は、幼稚園と小学校の一貫校。幼稚園に入園しないと、小学校からは入学しずらいのです。そもそも、小学校からの受け入れ人数が少なくて。

そこで、まだ娘は1才6か月だけど、とりあえず幼稚園の見学会へ行ってきました!広い園庭、よく手入れされた広い芝生。特注で作ったという、子どもが喜びそうな遊具。熱心な先生のお話。

どれをとっても、幼稚園として魅力がいっぱい。でも、お迎えが11時半。遅いときでも13時、なのよね。。。働くママとしては、そんな時間にお迎えには行けない。

はぁ、やっぱり無理かぁ。小学校からの入学を狙うか?そうなるとお受験だなぁ。少しでも希望がある方へ、進んでみたい。娘には、いい教育を受けさせたいという親心。

小学校にこだわるにはワタシなりの理由があって、知らないことを知っていく楽しさ、とか、いわゆる勉強する楽しさ、は、小学校のときに基礎ができると思うから。小学校の間にしっかりと身につけることができれば、中学校、高校は、地元の公立の学校で十分。あとは本人次第、だろうし。

なんとか、あの小学校へ行かせたい。作戦、練るぞ。

ひとつ良かったことは、幼稚園の見学会へ行ってお話を聞いて、いま通っている保育園が、どんなにすばらしい保育園なのかを再確認できたこと。今通っている保育園は、本当に子供たちのことを考えてくれているし、方針もしっかりしている。4才になれば縦割りクラスで、年の違う子ども同士がチームになって過ごしたり。保育園の先生方と園長先生に感謝、感謝です。

 

変革

来年引っ越し予定の我が家ですが、お仕事もイロイロと動きそうで、変革の時期にさしかかっているんだなぁ、と。

仕事についてアレコレ考えていると、思いがけない方から「お任せします」とお仕事をいただいたり(うれしい!)、新しい仕事のスタイル、新しい自分が近づいているようで、なんだか今から来年が楽しみになってきたわ。

何があっても自分次第。さぁ、気合い入れて、がんばりますよー!

 

観劇

黒柳徹子さんの舞台を観に行ってきました。3か月ほど前から楽しみにしていた舞台。出産してから観劇は初めてで、朝からテンション上がりっぱなし。

舞台はやっぱりいいなぁ。今回、シアタードラマシティだったけど、宝塚歌劇の劇場より規模が小さいので、俳優の動きが生で見やすく(オペラグラスは必要なし!)、前から7列目だったということもあり、迫力満点。ストーリーも面白かった!

仕事で気になることもあるけれど、頭のなかをたまに切り替えないと。自分が焦っても答えが出ないことは、待つしかないときもある。

今度は久しぶりに宝塚歌劇が観たいわ♪