人見知り

娘は、極度の人見知り。

1歳9ヶ月になり、保育園にも行っているので、
少しはマシになってくるか?と期待しているけど、

まったく、ヒトになれる気配なし(涙)

もって生まれたものを否定せず大切に、
必要なことは教えていく。

難しいけれど、大事なことですね。
そして、これは会社という組織にも、スタッフにも当てはまる。

ホテルに勤めていたときは、後輩に恵まれていて、
今思えば、恐るべき集団だったなぁ、と。

「全力でがんばって当たり前」だった、みんな。

放っておいたら「仕事が出来てないから」「納得できる仕事になってないから」
という理由で、朝まで仕事をするような子たちばっかりだった。

いつも何かを追求し、やるべきことを見つけ、
ときには自分で費用を出してセミナーへ行き、
自分の仕事のクオリティを上げていく。みんな、そうだった。

でも、これって、当たり前じゃなかった。(いまごろ気づく)

いやぁ、ヒトって難しい。永遠の課題、かもしれません。

 

掃除

仕事が忙しくなると、アイロンがけ がたまります(涙)

仕事が忙しくなると、部屋の隅っこ がキレイにできません!
(真ん中あたりは、どうにか掃除するんだけど)

仕事が忙しくなると、マニュキュアが、ちょこっとハゲても
修復できません(笑)

しょーがないよねー。

 

刺激

 

定期的に、ホテルやレストラン、婚礼の式場をまわり
話を伺っていると、たまに「すごい人」に出会います。

今日あったホテルウーマンもその一人。

お話をしていると「○○をやりたいと思っていて、
 それがようやくうまくいきそうなんです!」

という話が、お会いするたびに出てくる。

どれもハードルが高いことが多く、
それでも、あきらめずにチャレンジを続けて、
乗り越え、確実に前に進んでいる。ほんと、すごい。

彼女と話をしていると、私も、もっとがんばらないと!と、
いつも思います。

そして彼女のスゴイところは、すべてに論拠があること。

これって、男性のほうが得意といわれる思考だけど、
実は、男性でも、感情が先行する人も、意外と多い。

そのなかで、彼女は○○だから○○。よって○○をやる!

と発想がシンプル。そして当然ながら説得力がある。

ワタシより年下の彼女だけど、学ぶところがたくさん。
次に彼女に会うまで、私もがんばらなきゃ。

いい刺激をたくさんもらって、感謝!です。

 

 

 

スピード

何事も、スピードって本当に大事。

定期的に、関西の会場、ホテル、レストランをまわって
取材させてもらっているとき、

次回お会いする日時を、いまご予定がお分かりでしたらお伺いします

というと、「じゃ、とりあえず○月○日で」という方と、
「いまは予定が分からないから、また電話して」という方に分かれます。

個人的な感覚としては「○月○日で」とおっしゃる方は、
いま済ませられることは済ませてしまおう、
予定が悪くなったら、その段階で予定を変えればいい

という発想なんだろうなぁ、と。とにかく決断が早い。

1つのことに対して決断が早い人は、
きっとすべてのことに対して、決断が早いに違いない、と、
いつも心の中で「アナタ、仕事できますね?」とつぶやいています。。。

それぞれいろいろな事情がおありなので、
上記のお話は、すべてのケースに当てはまるわけではないけれど、

わが身を振り返り、決められることは、サッサとスグに決める!
で、次に行く! を実践していこう!と心に誓ったワタクシでした。

ちなみに、いまは、お客様との打ち合わせの合間、時間があるので、
ロッテリアで仕事しながら、時間まち。足元が寒い~。

 

方針を固める

 

ある会場の新年パーティーに参加させてもらいました。

最初に社長のお話があり、今期の業績の目処と、来期の目標について。

お話のなかで終始一貫していたのは、
過去の失敗から何を学んだのか、を明確にし、
そこから、どう次につなげていくのか?がハッキリしていること。

そもそも、社長って失敗をあまりオープンにしないものだと思うけど、
その会場の社長さんは、ほとんどすべてオープンに。
だから、目標にしても、現状にしても、地に足が着いていて、信頼できる。

スゴイ会社です。たくさん刺激をいただいて、いまは帰りの新幹線のなか。
学ばせてもらったことを忘れず、さぁ、また明日、がんばろう♪