晴れ舞台

 

はやくも、娘のピアノの発表会の日程がきまり、

いまから、もうすでに母として、ドキドキです。

12月21日(まだまだ、先やーん!)

ホールを予約するためには、これぐらの時期でないと、
いっぱいになって、予約できなくなるんですって。

発表会はね、他の先生の生徒さんたちも参加。

コンクール形式で行われます。

だから、出演する生徒さんの数も多いため、
大きなホールで開催。ホールの名前を聞いただけで、母は腰を抜かしそうになりました(笑)

しーちゃん、大丈夫か??(笑・笑)

まだまだ先、だけど、ピアノを弾いた後は
エライ先生方の講評をいただくので、

そりゃーもー、練習に練習を重ねなければ。

あー、テンション上がってきたー!(笑)

娘はピアノの先生に発表会の日程を聞いた瞬間
「じーじ、ばーばにも来てもらうの!」とやる気満々。

その勢いを当日まで保ってください☆彡

 

ワタシは、、、株式会社サムシングフォーの今後について、
ここしばらく、うんうん唸りながら、考え中です。

隙間時間に考えられることではないので、

かなりガッツリ時間をとって、自宅にこもったり、長風呂をしたり、
散歩をしたりしながら、あれこれ考える。

方向性を決めている、というのももちろんだけど、
覚悟をきめている、そのための時間、という気もする。

大事なことなので、仕事のペースを少し落として、
もうすこし時間をいただきます♪

 

 

今日の神戸は、嵐の空模様。

雨にも負けず、考え事をしながら、
娘と図書館へ。いってきます♪

 

 

 

タブレット

 

とうとう購入。10インチのタブレット。高かったー!

娘(3才)のために。

スマホで動画を見たがる娘。

スマホでは画面が小さく、目が悪くなりそうなので、
思い切って購入することに。

教育ママのワタシとしては、
こどもちゃれんじ(3月からスタートした)が、
タブレット(スマホもOK)で閲覧できる教育教材の配信を
4月1日からスタートする、ということもあり、

DeNAが、小学生向けの教育教材を1か月980円で利用可能な
サービスを開始する、というニュースもあり、

タブレットは娘の教育に使えるだろう。と。

 ※DeNAの小学生向け教材は、一度娘にやらせてみよう!と。
  最近思うんだけど、年齢で子どもを分けるのは大人の勝手な考えで、
  子どもは、与えれば与えるだけのことを、楽しんでやる、ということを
   ピアノを習わせて、彼女を観察していてよーくわかったから。意外とすんなりと
  小学生向けの教材も楽しんでやるかも?

 

最初が肝心。閲覧時間は30分。キッチンタイマーで30分をセットし、

娘にタブレットを持たせています。

キッチンタイマーが鳴ったら、タブレットをパパまたはママに渡す、が約束。

 

いまは、しまじろうのゲームやYoutubeで動画を見て楽しんでいる娘。

教えなくても、タブレットを使いこなす娘を、
41歳の母は、尊敬のまなざしを向けております(笑)

こういう世代、なのよね。時代は。

ネット、使いこなすのは当たり前。生活の一部であるのが当たり前。

 

サービスを提供する側も、同じ感覚をもって商品開発やサービス提供を考えないと、
まったく、的外れな戦略になってしまう可能性が高い

と、娘がタブレットを使いこなす姿を見て、痛感。

すごい時代がきたなぁ。

 

 

 

 

花と野菜

 

今朝、仕事まえに庭で土づくりを。

去年、野菜などを植えていた植木鉢の土をひっくり返し、
ザルでふるいにかけるの。

石や根っこなどを取り除いて、サラサラの土にする。

もちろん、そのままもう一度使えないので、
その土に肥料と石灰をまぜて、お日様と風にあてて消毒を。

この「ザルでふるいにかける」という作業が、
おそろしく、大変なのよ。肩は痛いし、腰は痛いし。

今朝だけではすべてを終えることはできず、
半分は明日へ持越し。はぁ。。。

娘が「お花を植えたい」と言うもんだから、
今年はパスしようかなぁ、と思っていた「家庭菜園」をやりたい気持ちに火が付いちゃった。

娘には、朝顔を植えてもらおうかなぁ。
カーテンになるぐらい、たくさん。

で、ワタシは、レタスでしょ、トマトでしょ、大葉に、パセリに、、、
食べるもの専門(笑)

果たして、そんな時間が取れるのか?

枯らすことなく育てることができるのか?

一抹の不安がありつつも、明朝も早起きして土づくり、がんばります。。。

 

写真は、昨日つくったマドレーヌ。保育園の先生へ差し入れ!

マドレーヌ30個

 

マドレーヌ30個。

じゃんじゃん、焼いて、焼いて、焼いて。

お世話になっている保育園の先生に差し入れするの。

30個のマドレーヌを眺めて、達成感いっぱい(笑)

 

株式会社サムシングフォー。

来期の計画を立てているところ。

悩んで、考えて、まだ電球は光らない。

もうちょっと、粘ろう。

 

写真は、マドレーヌ、、、ではなく、
ライ麦パン。クランベリーとクルミをたっぷり!入れて♪

最高だわ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第六感

 

ホテルマン時代、20代のころは、怖いもの知らずで(笑)

なんでも、イケイケ!やってみたい!絶対うまく行くはず

という、根拠のない自信があった、と、思い返せば。

だんだん、歳を重ねるにつれて、いろんなことがわかってきて
(またはわかったような気になって)

二の足を踏んだり、自分の根拠のない第六感的な選択に
自信を持てなくなって、安全策を選んだり。

ひとの意見に左右されてしまったり。

ありゃ、文字にしてみたら、人として後退しているような・・・(苦笑)

 

第六感を、信じてみようと。

自分の選択、直感にもっと耳を傾けてみようと。

周りの反応を気にせず、大事にしよう、第六感。

なんてことを思う、春の朝。

 

 

 

 

 

 

 

写真は、3連休中につくった娘(3才)のスモック。

クマとウサギのレトロな柄に一目ぼれしてネットで購入した生地で。
あとは、スモック入れと、ピンクのガーゼ生地も買ったので、
マスクを作れば、娘の春の準備はOK!

よかった!4月に間に合って!