ちゅーちゃん

 

ホテルマン時代の後輩が、赤ちゃんを連れて新事務所に遊びに来てくれました。

本当にうれしい。

彼女(ちゅーちゃん)は、新事務所オープンのときに、
とっても素敵なリースを贈ってくれたの。
やさしいお心遣いに、涙が出そうになった。

 

ホテルを退職後もお付き合いが続く人と、そうでない人にハッキリと別れ、

ホテルに勤めている、という冠が取れてからも、
それまでとかわらず接してくださる方々に、ずーっと支えてもらいました。

関係が継続しない方もたくさんいて、それはそれで、
もともとそういう間柄だったんだ、と思ったり。ある意味ショックだったけど(苦笑)

起業してから数年経ち、いまでも今日のように、
ちゅーちゃんが遊びにきてくれる。彼女のやさしさにふれて、

普段、一人で戦っているようなものなので(経営者はみんなそうでしょう?)
なんだか、ほっとして、幸せな気持ちになれました。

もちろん、大事なお仕事を任せていただいているお客様にも本当に恵まれていて、
いまでも、たくさんの方々にお世話になっていて、感謝の気持ちでいっぱい。

だけど、その感謝の気持ちとはちょっと違う。
ホテルマンでもない、ウエディングプランナーでもない。
夫の嫁という立場でもない、ワタシという一人の人を知っていて、
そして気遣ってくれる。思い出してくれる。

何度考えても、幸せです。本当に。

離れてしまった人を思えばさみしくなるけど、
それ以上に、関係が続き、大事に思ってくれる人たちがいるから、
ワタシは頑張れるんだなぁ、と。

ちゅーちゃん、本当にありがとう。とってもうれしかったよー!

さー、元気満タン。はりきって仕事しよう!

 

長いトンネル

 

人生、山あり谷あり。

たった41年の人生でも、ワタシはワタシなりに、いろーんなことがありました。

長い長いトンネルに入り、暗くて、深くて、出口はないんじゃないかと
不安になることも。

だけど、ご自身の人生経験をもって「必ずトンネルを抜ける時が来る」ということを
教えてくださったご夫婦と、ランチをご一緒させていただきました。

 

大事な大事な方。人生の大先輩。

ご夫婦の絆が、お話の端々からよく伝わってきて、
どんなに大変なことを乗り越えてこられたのか、きっとワタシには
想像もできないほどのことだと思うけれど、だからこそ、おふたりのあたたかなお心と、
懐の深さを改めて感じて、

たくさんのことを教えてくださるお二人に、心から、感謝の気持ちでいっぱいです。

わざわざ神戸に立ち寄ってくださり、貴重な時間をいただいて、
途中、何度か泣きそうになりつつ、アハハハと笑って、たくさんお話をさせていただきました。

私は、本当に幸せものです。

深く長いトンネルも、必ず抜ける時が来る。

おふたりから教えてくださった教えを、心から信じます。

F様、ありがとうございます!

幼馴染

 

大人になると、なんでも話せる「親友」をつくるのは難しい。

やっぱり、子どものころからお友だち関係が続いていて、
かつ、女性の場合は、結婚、出産 しているかどうかで、会話が合うかどうかも決まるので、

・小さなころからのお付き合い
・生活環境が似ている

と、生涯ずーっと心開き、心通じる、かけがえのない存在になるだなぁ、と。

幼馴染のゆうこちゃん。生まれたときからのお友だち。

3姉妹のママになり、二番目と三番目の娘ちゃんを連れて、
8月末の週末に泊りに来てくれました♪

三番目の娘ちゃんは、娘と生まれ月が半年違い。学年は違うものの、同じ4歳。

何をしてもオモシロイお年頃のようで、自宅では、4歳児2人は、ゲラゲラ笑いっぱなし。
スマホを使いこなして、ゲームをしながら、笑う、笑う。

その姿をみるだけで、癒されるわ♪

彼女たちも、ゆうこちゃんとワタシのように、ずーっと仲良く、
生涯のお友だち、幼馴染、親友 と言える存在にお互いになれるといいね。

 

31日は、駆け込みのこの夏 最初で最後のプールへ。

ずっと雨模様で、なかなか実現しなかったプール。

幼馴染と娘ちゃん、我が家3人で、レンタカーを借りてグリーンピア三木へ!

水がちょっと寒くて、はじめはシェードに隠れていた娘たちも、

10665958_736685913057502_8515910614557959896_n

遊びたい気持ちが勝って、後半は、「もう上がろう!」といっても、

まだまだ!遊びたい!とプールで遊びまくっていました。

充実した2日間。大事なお友だち。

プールの帰りは、ホテルでバイキングのランチを楽しんで、温泉に入って、
幸せな時間でした♪

さ、今日から9月。月曜日。がんばっていこー!