自分は自分 をたいせつに

 

FacebookをはじめとするSNSに嫌気がさして、
更新するのが億劫になり、ほぼ1年ほったらかし状態。

「しばらくお休みします」ぐらいのメッセージは入れておけばよかったな
と反省しています。

SNSに嫌気がさした理由は2つあり、

・自分を必要以上によくみせたい、と思ってしまい、
いわゆる「話を盛る」ような投稿をしたいと思う自分がイヤだったこと。

・他の方の投稿を見て、自分と比べて、
今の自分が「イマイチの毎日なんじゃない?」と思ってしまう自分が
イヤだったこと。

結局のところ、わたし自身の心の持ち方が問題でイヤだと思う気持ちが大きくなり、
SNSの利用を一時中止することに。

自分は自分、人は人

という、自己肯定感を高める上でも基本中の基本を
もう一度しっかりと見つめなおすべく、
この1年、考えや行動は表に出さず、静かに過ごしておりました。

これまで、数年間 毎日メールマガジンを書いたり、ブログを更新する際に、
かなりオープンになんでも書いていたけれど、
「何を書くのか」ということが、わたしのなかでちょっと
曲がり角に来ているような気がします。

四十不惑 四十歳で迷わなくなること。

には程遠いけれど、迷っても迷っても、考え抜いて
納得のいく選択を繰り返していきたいと思う大晦日でした。

みなさまも、どうぞよいお年を。

 

2016年は全力で

 

ほぼ1年ぶり。

いろんな方から「ブログもFacebookも更新していないけど、元気?」
と声をかけていただくことも多く、気にかけていただいていることに感謝しています。

この1年は、気持ちの休まるときがなく、ずーっと心が全力疾走。
今年のメイン課題だった山を2つこえ、12月にはいり完全に放心状態に。

目の前のことに必死で、わたしがやるべきこと、最善の方法は何なのかを
考えぬいた日々。

ブログは更新できなかったけど、よく頑張った、わたし。

そして、わが娘ちゃんも、よく頑張りました。
一番頑張ったのは、娘ちゃんかも。

目標に向かって突き進み、それをつかみ取ることのできないくやしさを味わい
それでも、その道のりを愛おしく思い、
そこに大きな価値があると心から思える2016年でした。

努力が明日へ、来年へ、未来へつながると信じて大晦日を迎えます。

2017年、年明けはしばらくの間、自分の心と体のメンテナンスも
大切に過ごします。

さて、いまから年賀状の宛名書き。(もう30日だけど・・・)
娘ちゃんと約束している「プリンづくり」を。

今日も1日を大切に。